その他の講座・イベント

不器用さのある子どもたち~ 発達性協調運動障害(DCD)という視点からの理解と支援(茨城・1/20)

注!)主催はえじそんくらぶではありません。
詳細の問い合わせ申し込みは各々の主催者へお願いします

不器用さのある子どもたち~ 発達性協調運動障害(DCD)という視点からの理解と支援~

運動学習に困難さをもつ、身体的に不器用な子どもたちの理解と支援について実践を踏まえて学習します。
*動きやすい服装、上履き、飲みものをご持参ください。

  • 日 時 :平成30年 1月20日(土) 10:00~12:00 (受付9:30~)
  • 会場  :茨城県牛久市奥野生涯学習センター 1F 大研修室
  • 参加費 :非会員1000円 / えじそんくらぶ会員 無料
  • 定 員 :50名

チラシはこちらを→20180120_hanamizuki

<講 師プロフィール>

澤江幸則氏

筑波大学体育系アダプテッド体育・スポーツ学分野准教授 博士(教育学)/臨床発達心理士

1 9 9 3 年筑波大学院修士課程体育学専攻を終了。横浜市リハビリテーション事業団、児童指導員として療育に携わった後、東北大学大学院博士後期課程において、発達心理学を学ぶ。

2 0 0 3 年文京学院大学専任講師を経て、2 0 0 6 年から筑波大学人間総合科研究科講師、2 0 1 0 から現職に至る。

発達障害児(者)を対象に家族参加型のスポーツ教室とアセスメントを含めた個別の運動指導についてクリニック、障害者施設への活動プログラムの提供など実施している。。

申し込み方法

◇ メールまたは FAX でお申込みください。
(1)氏名 (2)会員・非会員 (3)お立場
(4)返信可能なメールアドレス・FAX(参加できない時のみご連絡いたします。)
◇ 申し込み先

E-mail:ibarakihanamizuki@gmail.com
FAX:029-873-6008(ハナミズキ代表 岡野 栄子)

*定員(50名)になり次第締め切らせていただきます。
キャンセルされる場合は必ずご連絡ください。

【シンポジウム】発達障害がある大学生への新しい実践的なアプローチ (9/16・東京)
えじそんくらぶの会 神奈川eko主催「就労セミナー」(神奈川県・3/18)
トップ >> 講座・イベントのご案内 >> その他の講座・イベント >> 不器用さのある子どもたち~ 発達性協調運動障害(DCD)という視点からの理解と支援(茨城・1/20)