えじそんくらぶ主催の講座・イベント・カウンセリング

カサンドラ症候群の理解と支援 ~大切な人の発達障がいに悩むあなたへ~(東京・6/10)

2017年度えじそんくらぶ第15回総会記念講演会のご案内

  • ご入金後のキャンセルでの返金は基本的にいたしませんが、代理の方の参加は可能です。

HPへのご訪問ありがとうございます。
おかげさまで定員に達したため、お申し込みは締切いたします。

『カサンドラ症候群の理解と支援 ~大切な人の発達障がいに悩むあなたへ~』

「どうしてこんなに話が通じないの?」
「どうしてもっと気持ちをわかってくれないの?」
「思いやりが感じられない・・・」

配偶者やパートナーに対してこう感じることはありませんか?

それとともに原因不明の片頭痛や気分の落ち込み、抑うつ感、不安、パニック障害、自己評価の低下や無気力など・・・これらは、アスペルガー症候群のパートナーや配偶者を持つ人に現れやすい、『カサンドラ症候群』とよばれる症状である可能性があります。

カサンドラ症候群は、夫婦間だけでなく、近しい関係であれば、
親子、会社の上司と部下の間でも起こると言われており、

悩んだ末に、「自分はカサンドラ症候群ではないか」と気づく人が増えています。
そこで今回の講演会は、
『夫がアスペルガーと思ったとき妻が読む本:
誰にもわかってもらえない“カサンドラ症候群”から抜け出す方法』(河出書房新社刊)の
著者である滝口のぞみ先生に、

カサンドラ症候群の特徴と対応法や、
AS-非AS間に生じるコミュニケーションの行き違いのメカニズムや
ストレスを減らすヒントをお話しいただきます。

正しい情報が得られることで、もしかしたら相手との関係が変わるのかもしれません・・・
ご興味のある方は、ぜひご参加ください。

チラシはこちらを →カサンドラ症候群の理解と支援チラシ

講演会詳細
  • 日時:6月10日(土)14:00~16:15(開場13:30)
  • 会場:東京芸術劇場シンフォニースペース(JR・地下鉄池袋駅より徒歩3分)
  • 講師:滝口のぞみ先生
    帝京平成大学大学院准教授・臨床心理士・特別支援教育士
  • 資料代 一 般 500円 ・正会員 家族も無料 ・準会員 登録者のみ無料
  • ご入金後のキャンセルでの返金は基本的にいたしません。代理の方の参加は可能です。

お申込はこちらから↓

おかげさまで定員に達したため、お申し込みは締切いたしました。

成人ADHD等の理解と対応 2017年1月~6月(全6回・東京)
成人ADHD等の理解と対応 2017年7月~12月(全6回・東京)
トップ >> 講座・イベントのご案内 >> えじそんくらぶ主催の講座・イベント・カウンセリング >> カサンドラ症候群の理解と支援 ~大切な人の発達障がいに悩むあなたへ~(東京・6/10)