AD/HD子育て体験談

発達障害のある方と「衣類」に関する経験談

知ってると助かる! 知っているだけで大違い!
発達障害のある方と「衣類」に関する経験談

厚生労働省の発達障害対策専門官から、発達障害者の衣類についての当事者ニーズや研究等が知りたいとのご連絡をうけ、えじそんくらぶの会の方々に「衣類」についての体験談を伺ったところ、たくさんの体験談を寄せていただきました。些細なこともありますが、わかっていれば対応に大きな違いが出てくることもあります。是非、多くの方に知っていただきたいと考え、会員の了承を得て、NL/HPで公開することとなりました。

『感覚』
感覚過敏
  •  一番困ったのは トレーナー セーターなどの細かい繊維。フワフワ?とした感覚がくすぐったいのか 気になってしまうのか フリースやセーターの表面に出ているフワフワとした繊維を徹底的に 本人が嫌になるか 服に穴があくか 生地が薄くなるまで抜かれました。(カーペット・ジュータン、車のシートもやります)
  • 首のタグ 洗濯表示 予備のボタン、ワッペン、パーカーの帽子の紐、などを取る。
  • 靴下が嫌で 靴を履いているとき以外(学校以外)は 裸足。
  •  初めて着る服の感触が嫌で、新しい服は、1度も着ていないのに2.3度強制的に洗濯されてから、やっと着てもらえます。クリーニング屋の洗濯のりが苦手らしく、間違ってワイシャツをクリーニングに出した時も、1度も着ることなく強制的に洗濯のコースへと行きました。
  •  5本指手袋を履くと 指が曲がらないと言います。決して手袋が小さいわけでも キツイ手袋でもないのですが 感覚的に嫌なようです。
  • マフラーは平気だけどハイネックの服で首が絞められる感じや、セーターのチクチク感も苦手です。
  • 帽子の紐が苦手。あごに掛けられなかった。
  • 柔道着は生地のゴワツク感覚と臭い、紐だけで着ることが不安だったらしく、着れませんでした。
  • 手触りが柔らかく握り心地よく感じるぬいぐるみもどきのようなものを好んでもっていました。イライラしたときの落ちつくためのグッズだったようです。
  • 冬物衣類のファー(羽毛)は痒がってダメ。冬のパーカー等のフードについているものは外して着用。
  • 苦手な柄だと着られない。
  • 帽子、手袋を嫌がって脱ぐ。
  • 袖口の締め付け感が苦手。 
  • 「タグ」「マフラー」、「ワイシャツ」、「ネクタイ」、「メガネ」、「腕時計」、全てダメです。
素材、肌さわり
  • チクチク、ごわごわ、重いが苦手
  • 皮膚にぺたーという感覚が嫌いなので、絹やポリエステルとかが着られない。反対に、好きなのはレーヨンやテンセル。
  • ガーゼ生地が1番好き。
  • ボロボロ、ヨレヨレを好んできる。
  • 素材は木綿のものを好み、毛糸のセーターなどは袖も通しません。
  • どんなに寒くても無地の綿100%のTシャツかシャツしか着てません。
  • 初めて着る服の感触が嫌だと言う。
服の形状とサイズ
  • 微妙に大きい、また逆に小さいは苦手で、ある程度の余裕があって、でもフィット感がある物を着ます。
  • 縫い目の感触、袖周りのちょっとの窮屈さなどを嫌がって着ない服が大量にあります。
  • 丸首のTシャツやタートルなど、首に触れる服を着て笑う時は、服が触れると首が痒いので引っ張って笑います。
  • 真夏でも長袖・長ズボンしか着ません。
タグ
  •  タグは大嫌いで、三回に一回ぐらいはタグはずしで、本体まで切ってしまうので本当にむかつきます。
  • タグは嫌がるものと平気なものがあります。お下がりなどで大量の衣装持ちなのですが、縫い目の感触、袖周りのちょっとの窮屈さなどを嫌がって着ない服が大量にあります。
『こだわり』
  • 肌触り、動きやすさを重視するので、上下とも2~3着をローテーションで着ています。
  • 家にいるときは、綿のシャツと綿パン(色はカーキ)で、ボロボロになっても気にせず。しみつき、穴もあき。
  • 出かけるときは「完璧なお出かけ用」の服が別にいくつかパターンとしてあり、 出かける前夜にそれを用意しているようで、帰ってきたらすぐにボロボロの服に着替えます。
  • 靴下も履きなれたものをローテーションです。
  • 色も素材も、タグも気にしませんが、下着のシャツとパンツには、全て名前を書いています。
  • ジャージ上も 完全に上までチャックを閉めます。ジャンバーもそうです。
  •  同じ形の服しか着ません。
  • 柄があるもの、凝ったデザインを嫌がる。
  • 色についてこだわりがある。同じ色の服しか着ない。
  • 一年中半袖シャツ、靴もスポーツサンダルばかりです
  • ボタン物は、上までピッチリ閉める。外してよい第1ボタンも閉める。パーカー等ファスナーものも同様。
  • 開襟シャツの一番上の飾りボタンをはめる。校則ではもちろん「外してよい」がはずさないため、切ろうとしたが「制服の改良は禁止」にこだわる。 ルールは守る息子の「暑さ」と「落ち着き」の選択。 
  • イラストに先入観があって、前後を間違える。  
『無頓着』
  • 後ろ前、裏返し、左右反対など間違えることは、日常茶飯事。
  • 靴下の左右違い、色違いも気にならない。
  • 穴が空いた靴下とか、ズボンも生地が傷んで穴があいても穿いて外出するので、私は恥ずかしいからやめてほしいと言っても本人は気にしない。
  • 自分の衣類ではなく 小さいもの、大きいもの、異性のものなどを全く気にせず、目にしたものを着る。
  • どんなに暑くて汗をかいても 長袖・長ズボンです。学校の授業で半袖・短パンになることがあると、授業始まるギリギリまで(正確には 先生に注意されるまで)長ジャージ上下です。
  • 季節が変わった時の、夏服から冬服とか、その逆とか変化に弱くて、いつもズレて変えてました。
  • 着方が、とにかくだらしないです。下着のシャツは年中上の服の下から出ていますし、社会の窓もよく空いています。またベルトもよくバックルのところで大きく弓上に飛び出しています。靴下の中に片方だけズボンの裾が入っていても全然平気、でも首周りなど上部には神経質というアンバランスがあります。
  • 暑さと寒さに弱いので、極端に半そでか、極端に厚着かのどちらかです
  • 帽子、手袋を嫌がって脱ぐので、直ぐになくす。
  • 幼児期は靴のかかとを踏んづけて履く事が多く、注意すると長靴を代わりに履いていた事もありました。
  • 靴の左右を逆に履いても違和感を全く感じていない様子。
『不器用さ』
  •  スニーカーは紐結びが苦手なため、いつもマジックシューズ。
  • ズボンのボタンがダメで、ウエストがゴムとか金具ではめられるタイプのものしかはいていない。
  • 今は、ボタンがついている服は持っていても着ません。
  • 高校の制服などのワイシャツも、ボタンが面倒なのか、ボタンをかけたままTシャツのように脱ぎ着していました。
『学校規則への対応』
  • 小学校時代の体育帽が嫌で かぶるのが嫌だとすぐポケットに入れてしまうので 担任と相談し 息子は体育帽のゴムを首にかけ 体育帽を背中に背負ってました。息子は“黒組”と言われてました←本人は気にしていたようです
  • 中学の校則では、冬になってブレザーの下にセーターを着る時に、ブレザーからセーターが見えること良くないので、見える時は、セーターはブラウスの下に着て見えないようにと決まりがあったため困りました。
  • 授業で使う柔道着が着れませんでした。ジャージでは 一緒に組んでくれる子にケガをさせてしまう可能性を先生に言われ、本人と相談し柔道着の中にTシャツ短パンを着る事にし、紐はほどけたらその場で直していいと教え(ちょうどオリンピックの時期だったので柔道の試合見せました)なんとかやっています。
  • 前ファスナーの体操服 … 首のところが気になってダメ。   丸首の体操服を使用。
『工夫している点』
  • 不器用なので極力ボタン物は着ない。
  • あとは制服のYシャツは首のボタンが止めやすい様にワンサイズ大きめのを着せています。
  • ボタン物の脱ぎ着は 上部数個のボタンだけ外して、かぶり形にした。
  • 我が家の息子も間違え易いしので、家族個人毎に洗濯物の干場や洗濯パンチを決めて(とくに父のシャツと靴下は間違え易いので)分けて干してます。
  • 確か、左右間違えないように工夫された柄の靴があったように思います。あとは、ボタンの掛け違いしないように、ボタンの色とボタンホールが色分けしてある服とかも、生協のチラシで見たような。
  • 紐靴は、ひもがほどけていても、気づかないでいることが多いため、どうしても紐靴をはかなければならないときはベビーや幼児用の蛇腹状(家電話の受話器と本体をつないでいるような)のゴムの靴紐を探し求めました。
  • 普段は、トレーナーやTシャツ等ボタンの無いものを着ている。
『要望など』
  • 脱げない夏の制服は辛そうなので、飾りボタンなどは始めから無いシャツという規定もあっていいかも。
  • 制服や体操服などの形を、 ファスナータイプが学校・園等規定の場合は、配慮をお願いしたい。ポロシャツは袖口のしまってないタイプを。
  • 学校のセーターは、 規定のものでも素材が選択できるように配慮を。 綿100%でないと嫌がる。とか、決まったものしか着れないなどへの対応として。
  • 冬もの衣類のコートやパーカー等についている、ファーやフードは外せるようなデザインを。
  • 布団カバーにガーゼ生地を使用しているものがあったらいい。
参考サイト
ADHD とどう向き合う? みんなはどうしてる?
トップ >> AD/HDガイド >> AD/HD子育て体験談 >> 発達障害のある方と「衣類」に関する経験談